Exercise tips (運動の秘訣)

image1.JPG

"習慣を付けるのは簡単な事ではない、 
だから目の前にある出来ること1つ1つ
やり始めていかないといけない"

皆さん、お正月はゆっくり休めましたか? 
美味しいもの食べて、身体はあたたまったかな?
そろそろ動き始めましょうか!

私達の身体は動かないと上手に身体の機能を働かす事が出来ないように創られています。毎日を生き生き元気に過ごす為には、身体を動かしてメンテナンスしてあげないといけないんです。それは心とも繋がっていて、あなたが素敵な道を選択する為にも必要なんです。

インスタグラムを見たり、トレーニング器具を購入したり、ほとんどの方が頭では分かっているもの。しかし、実際にやってみると十分な運動スペースがなかったり、時間が取れなかったり、スムーズに出来ないのも現状。

しかし生活の中にも選択次第で運動する方法は沢山あるんです!ジムに通わなくても、時間が無くても、身体のメンテナンスはしっかりできるんです!

今日は皆さんに、生活の中に運動を入れるコツをシェアしたいと思います👍

1, 階段を選ぶ
駅やオフィスなど、エスカレーターやエレベーターなどを使わずに階段を利用。毎日、毎回、階段を利用する事で太ももやお尻を引き締めていきます。

2,トイレでスクワット
毎回トイレに行ったらスクワット20回ベンチに着くくらいに下げて立ち上がる。足が浮腫んでそうならつま先立ちを20回もオススメ。脚の筋肉を動かして血行を良くします。脚背面のセルライトにもオススメ!

3, イスを変える
仕事などで長時間イス座っている場合は、両膝にタオルかペンなどを挟んで見て、内腿やお腹を引き締めるよ。調整出来るならイスの高さを低くしてデスクの位置を高くしてみて。姿勢よく座る事で内臓をグッとあげるよ!イスをバランスボールに変えるのも体幹やお腹の筋肉を使うのでオススメ!

4, 歯を磨く時は空気椅子
皆さん、毎日歯を磨きますよね。すでに毎日している事に運動をプラスにすると習慣にしやすいです。歯を磨く時はじっとしても出来る、壁に背中を付けて空気椅子にしたり、片足立ちで磨いたり、ストレッチなど、アキレス腱を伸ばしたりしながらするのもオススメ!毎週内容を変えるのも全身のエクササイズになるので良いですね!

5,信号待ちエクササイズ
電車や信号待ちの数分間はひたすらお尻をキュッと締める。お尻をキュッと締める事で下腹も同時に引き締まるよ!内腿同士をくっつけて真っ直ぐ立てば凛としながらO脚改善も出来ちゃう。大体1分くらいキュッとしたの続けると効果的!

6, デスクワークアウト
デスクワークで長時間座っている方は、血行が悪くなり易いので、ランチタイムや飲み物を取りに行く際に定期的にエクササイズを習慣にすることがオススメ。天井に思いっきり手を伸ばして下ろすのを繰り返すと肩の血行も良くなり肩凝り解消になるよ。
立ち上がる時は手をデスクについてプッシュアップで腕を引き締め、椅子から立ち上がる時は片足で立ち上がって体幹強化になるよ!

身体が怠い、頭痛、肩凝り、疲れ易い、太りやすいなどは、身体が本来の機能を働かせてないのかも。
動く事で元気になるように創られている私達はアクティブな生活を選ぶ事が幸せにつながる!階段を選ぶ事から始めてみて!